UTMF直前対策!?

いよいよ明後日に…

 

今できる事はとりあえず休めるなら身体を休めるのがベスト。

 

予報だとやはり寒気が入り、河口湖周辺で1度前後、山中湖周辺で氷点下となりそうな感じ。

 

荷物多いとか色々あるけど万全な防寒対策で…

 

サポート付ける人もサポートに上下ゴアの中に上下ダウンじゃないと待っているだけで震えてサポートどころじゃないかも…

 

サポートエリアは基本野外ですからね…

選手エリアには入れませんしお湯とかももらえないし暖とかとれない…

 

初mileでペースがわからない人は、自分のNO入れるとITRAの記録ベースなのかペース予想がでます

LiveRun Ghost timetable

 

UTMFペース計算機を作ってみました。 - てきとーに走ったりする日記

 

スタートからW1、A1までは基本下り基調になるけど細かいアップダウンの連続。

 

ここ大事。

後ろから煽られ無駄に脚を削られないように。

 

全体的に速いペースで進むはずなのであまり流れに乗らないのがいい。

 

多分かなりの方が自分の予想より速く通過すると思うし、軽い登りを楽勝でしょ?なんて気持ちで攻めちゃうかもしれないけどそれ

 

オーバーペース気味かも!?

 

大丈夫、大丈夫。

うんざりするほど坂道あるし、どうせ後半なんてちょっとしたロードの登りすら走りたく無くなるし、なんなら下り以外の平地すら走りたく無くなるよ。

 

A1までは心拍上げずにの〜んびり行くのがいいけどW1の関門が以外と厳しい…

 

前半最大の難関は天子ちゃん達。

 

A1〜A2までがUTMFの中で一番エイド間が長い。

26km普通に通過するのに6時間ぐらい。

 

入り口入ってしばらく多分今日からの雨で田んぼ状態…

 

ドロドロだよ。

 

水切れ、補給ミス、防寒対策を一番意識したいところ。

 

100mileに出れてる時点でこの程度は皆さん余裕なはずなんだけど、エイドの物だけを頼りにして軽量化したり割と元気なうちにと飛ばしたりとしてると天子でゾンビに…🧟‍♂️

 

去年🧟‍♂️けっこういました…

 

またA2麓は屋根があるだけで西武ドームみたいに風が吹き抜けて本当に寒い…

5分以上休む場合は必ずウェアやダウンを羽織るのがいい。

 

ここからもう一山超えると本栖湖

 

ここは室内だから暖はとれるし暖かいけど建物が小さいのでエイドが変わってなければキャパオーバーだと思う…

 

仮眠所はすでにリタイヤ決めた人とかがバス待ちで寝てたりするしボリュームゾーンはごった返しそう…

 

 

速い人以外はここを過ぎて夜明けを迎えると思う。

 

精進のエイドでは荷物の取り間違えとか注意。

(去年バナナ食べてる間に間違えられて預けられて大変だった為…)

 

仮眠所で寝る場合も同じシューズが多いのでビニール袋に入れて持ち込むか、入り口から遠くに置くなど工夫しないと思わぬトラブルになる。

今回はチップ付きのビブカードになるから靴間違えられても裸足でいける⁉︎

 

後半はやはりきらら以降が日没と放射冷却を迎えるので相当過酷なコンディションになると思う。

二十曲がりも野外な感じだし…一番寝たいところだけど仮眠所無いので注意。

真夜中の氷点下杓子はなかなか止まって休むのが難しくなりそう…

 

ざっとこんな感じです。

 

根性とか辛いとか気合いとかじゃなくて皆さん100mile楽しみましょ!!