皇居ラン

なかなか行く気が起きなかった皇居ランへ

ランニングコース紹介 スポーツワン | SPORTSONE

 

外堀通りも車、車、車…

排ガスの臭いが気になりますね…

毎日は無理かな…

実は危険!?皇居ランは、対策しないと"超不健康"だった! - NAVER まとめ

健康なんだか不健康なんだかわからなくなる…

 

しかし平日昼間でもランナーが多い!

 

時々逆走してるランナーがいるけど…

 

小学生の社会科見学以来の国会議事堂を眺めたり、SPやら警察官が多いと思ったら警視庁って皇居前にあるのね…

消防庁もあるし、報道各社のビルも軒並みこの辺りに…

 

 

何より驚いたのは東京駅って皇居から見えるのね…

 

30年以上都民だけど行った事ない名所ばかり。

 

都内の社会科見学ランもなかなか面白い。

 

皇居ラン17km  5.44min/km  

 

 

FTR 100 忘備録

去年はトレラン三大レース、北丹、富士登山競走、日本山岳耐久怪我なく完走できてまずまずのトレランシーズンだった。

 

年内最後のレースとしてFTR100にもエントリー。

宿確保が大変だったけど…

秩父の天然温泉旅館美やま 露天風呂付客室 宿泊 日帰り入浴

女将さんの粋な計らいで何人か泊まっていた選手を早朝に送迎していただいた。

 

素晴らしい宿。次回も開催が決まればここにお世話になろう。

 

 レースはニュースになってしまった通り、滑落死亡事故FunTrails100k 2017が起きてしまい途中で中止…

 

FTR100開催は3回目となり奥宮さんも100mileレース計画があったりと色々とこれからという矢先に…  

なんとも残念な結果に終わってしまった…

また後援の秩父市長が翌日の新聞で事故を知ったらしく報告等が後手後手に回り手を引くとの事…  

 今後を考えると秩父市の協力なくして開催は難しい… 

署名活動等で秩父市長には寛大な措置をお願いしたいが…

朗報があり(現時点で事故報告等の提出、御遺族の意向もありもしかしたらまた開催の可能性が出できたとの事)

 

ともかく、滑落の可能性は山に入る人は誰にでも起こり得ると常に頭に入れておく必要がある。

 

著名な登山家、クライマー、アルパインクライマー、などなどトレイルランナーだとマッターホルンで相馬さん[DC] 9/20追記・マッターホルンで相馬剛 / Tsuyoshi Somaさんが遭難 | DogsorCaravan.com トレイルランニングのオンラインメディア

滑落により山で命を落としている。

一瞬の油断などと言われる場合もあるけど、それは違うと最近は思う。

 

山には絶対に落ちてはいけないスポット、ミスをしてはいけない場所がある。

ミスを起こせば確実に重症、死亡事故になってしまう場所。

そんな箇所を通過する際は、つまずいたり、時計を見たり、補給したり、トレイルから視線が外れるとリスクが跳ね上がる…

八ヶ岳や北アなど天気が良くて絶景の場合もついつい行動中に景色に見とれてしまいミスを起こしてしまう場合も…

経験談であと一歩踏み出してたらって何度かある…) 

 

ここで落ちたらヤバそうだなって所では一呼吸おいて落ち着く、トレイルに集中するべき。

トレランならスピードを落とす、または一度止まって観察するなど、行動以外の事(水分補給、行動食とる)などしない。

それだけでかなり安全に通過出来ると思う。

トレイルはいかにリスクヘッジしながら行動するかによって事故、怪我、遭難等を避ける事ができる。

 

低山、いつものトレイルだからなどと思って油断は絶対に禁物。  

高尾山ですら滑落死亡事故は起きるのが現実である…

 

明日は我が身と思い気をつけたい…

 

 

山登りABC 山のエマージェンシー

山登りABC 山のエマージェンシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイキズームフライ

ズームフライ手に入れてみた。

箱根の後で話題性もありヴェイパーフライ4%はクリック合戦に敗退…

 

ズームフライも販売が決まって、転売屋、コレクションマニア、真面目なランナーとのクリック合戦…w

 もちろん転売はなんてする気はなく

デザイン、カラーとなかなかカッコイイ。

重さは26.5で232g

 

f:id:to-ma7:20180128102451j:image

ロードランナーからしたらかなり重いシューズになると思うけど、トレイルランナーからしたら軽いw
このクッション性ならめちゃ軽いw

 

ソールはこんな感じ。

f:id:to-ma7:20180128101715j:image

10k程試走

f:id:to-ma7:20180128102022j:image

剥き出しの部分は弱い…

グリップはなかなか。ウェットでも特にロードなら気にならない。

思ったより広めで左はちょい大きいが右でジャスト。

 

ともかく走らされる感覚。

背が高くなり脚が長くなった感覚で厚底はあまり気にならない。

ただ厚底の分、接地が普段より前に行きやすいので地面と接地位置が慣れるまでちょっと難しい…

 

シューズに合わせた走りをする事で最大に推進力を得れて、シューズを活かさないとただの厚底シューズ。

 

階段や坂道も楽…  トレイルでグリップ良ければ富士登山競走で使えるかも。

 

 

 

 

2017 HASETSUNE CUP 備忘録

結果

 

14時間11分

過去最高のタイムと順位

順位的に来年は10時間に並ぼう…

 

使った補給

 炎熱グミ10個 →食べ飽きた
炎熱サプリ2個
ベスパ6個
カロリーメイトゼリーアップル3つ
アミノバイタルパーフェクト2つ→不味い
自作ジェル  デキストリン400g
ハニースティンガー2本
オキシアップ
コーラ1本
ポカリ200ml
水3L

 

ライト

ヘッド  SILVA TRAIL RUNNER2

腰  ウルトラスパイア220  

 

 電池エネチャージャー3本
ウルトラスパイヤ5時間程度で光量ダウン

腹巻(月夜見〜日の出区間使用)
アームカバー(月夜見出る際使用)

休憩時 ウィンドブレーカー

スタート気温28度前後 体感では30度超えの夏日 湿度高め

1時間前より並んでる選手もいた

ともかく暑く、CP1までのんびり行った。

広沢寺のトレイル入口渋滞が酷過ぎで20分ほどロス。

今熊への登りはそれほど詰まらなかった。

[uploading:40CDCE9B-F726-4576-99D0-BB15DA9B5D85/L0/001]

 

浅間17時37分

f:id:to-ma7:20171114100828j:image

三頭山 予報 21時 13度
湿度100% 蒸し暑く濃霧
濃霧からの小雨

 

月夜見22時

コーラが胃にしみる

f:id:to-ma7:20171114100751j:image

日の出山2時

 

金比羅の下りは気を引き締める。

去年、残り5kで脚終わる(補給切れ)

一昨年残り200mでハンガーノック意識失う(20分ほど)

今回はラスト2kは4分切るスピードでゴールまで爆走できた(脚残し過ぎたか⁉︎)

 

日の出山からようやくヘッデン使えた…蒸し暑く、ガスガスレースでした

 

 

 

 

第70回富士登山競走

今年も参戦。

 

f:id:to-ma7:20170823222458j:image

 

事前の天気予報はあまり良くなかったが5合目打ち切りにならずに頂上へ挑戦出来てとても満足したレースだった。

 

スタート時20度程度で涼しく感じたが、浅間神社からは無風で蒸し暑くペースを落として温存。5合目以降初めて2時間で行けた。

 

朝食

バナナ2本

コンビニおにぎり2つ

デキストリンドリンク

お味噌汁

グリコオキシアップ

 

スタート前

ベスパプロ

りんごジュース

 

補給

ハニースティンガー

 カフェイン入  2本

カフェイン無し4本

炎熱サプリ  6錠

 

 

スタート時は涼しく感じたせいか、トップ集団もいつもより速いペースで進んた気がする。

浅間神社までは5分切るペース。

 

馬返しが割と近く感じた。

 

温存ペースで佐藤小屋通過は関門4分前になってしまったのが反省点2時間11分と過去一番遅いペース。

 

佐藤小屋手前のトレイルが大渋滞して関門間際の後ろの選手達から怒濤の声と押しまくられる。

あれは将棋倒しになりかねないのでまじで危ない。

 

ここからは涼しくなりテンポよく行けた。

 

五合目以降300人程度パスしながら過去最速の2時間でゴール。

 

脚を残し過ぎて最後の鳥居手前からダッシュできた。

 

下りもなんだかんだレース終わったのにジョグで駆け下りるレースっぽくなる展開…笑  

みんな競争好きやな…

 

多分Aブロックスタートできないけど次は4時間切りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気遣い

大将が愛想良く、細かく気遣いが出来るって素晴らしい。

サービス業の基本だなと改めて思いました。

 

平日ランチピークタイム外しても次から次へと入店ありほぼ満席で流石だなと感じた。

美味しいお鮨でした!

 

f:id:to-ma7:20170131161758j:image

 

寿し佐藤[食べログ]アクセスが制限されています

長腓骨筋炎

トレラン、ランニングしてると色々と身体の不具合が出てくる。

トレーニング不足やオーバートレーニング、はたまた走ってみたい距離や強度にが自分のレベルを大きく超えた時に起こりやすい。

また好調な時にも…  あとちょっとあとちょっとと長くトレーニングしてしまいやめ時を逃して炎症を起こしてしまったり…

 

今回はハセツネ中大ダワへの下りで左膝に軽い痛みが出始めた。

大ダワでテーピング。

その後は痛みを気にする必要はなかったが走り終わってから長腓骨筋炎と診断された…

 

長腓骨筋→外側の膝下から足首へと続く腱

 

【長腓骨筋】解剖学、ストレッチ方法と臨床で役立つ5つの特徴

 

http://honetugiya.com/2016/02/15

 

第41回 ~足首外側(腓骨筋)のストレッチ~