UTMFレスト

いよいよUTMFが一週間きりテーパリングというか、もう完全レスト…

仕事に忙殺されていて疲れが抜けない…

昨夜も10時間以上寝てしまったzzz

 

自分なりに十分走ってきたつもりだが

なんだかトレーニングしないと不安というかそわそわしてしまう。

軽くジョグでもいいのだが、右足首、左膝が微妙な感じなのでレースまでは走りたい気持ちを我慢するしかない。

 

今週レースで来週UTMFでる人かとほんと凄いわ…

 

そんな事もできずとりあえずマッサージ、整体、温冷浴、などなど、💸は飛んで行くが、ともかく当日までに疲労を抜いて元気な状態でスタートラインに立つ事が最優先!

 

まぁ仕事終わってから御殿場入り…

 

補給食はほとんど持たなくて大丈夫なんてアドバイス受けたけど、怖すぎてそんの事はできない…  

冷静に考えれば、サポート付けてると食べたい物エイドになくても食べたい物を持ってきてもらえるんだよね…

 

もちろんぼっちランナーなんでサポートなんて無いのでエイドにあるものを食べるか自分で持ってくしか選択肢がない。

 

富士宮焼そばとか富士吉田うどんとかあるみたいだけど、グルテンアレルギーがある自分としては…

なるべくレース中にとりたくないので、お米中心か。

 

ある程度の腹減り状態でも可能なんだけど、その状態でジェルを補給ばかりしてると経験上気持ち悪くなりやすいので、グミか山よりだんご、駄菓子類を未だに検討中。

 

 

 

 

 

 

UTMF試走

今年はスギ花粉に反応しなかった身体がヒノキ花粉に…元々ヒノキなのだろうか…ともかくピークであり微熱もあり怠い怠い。

UTMFも直前となり怠さで一週見送り、やばいと焦りながら、どーせ本番でも山中湖周辺は行けてたら徹夜じゃと思い仕事後にバスターから22時25分のバスで0時前に富士山駅へ…

深夜の富士急ハイランドで降りていく若いカップルは朝一から遊ぶのだろうか…

なんて考えつつ浅間神社近くのセブンで準備。

裏がコースになってるので本番でも寄れる。

 

深夜の浅間神社ではムササビがお出迎え。

夜中でもライトアップしてるのね…

f:id:to-ma7:20180415153257j:image

 

とりあえず、今夜の安全とレースの完走を祈願👏

f:id:to-ma7:20180415153306j:image

 

本堂の横にUTMFのポスター貼ってあった‼️

f:id:to-ma7:20180415153343j:image

本番寄ろうかな。

 

ヤマップにUTMFの地図が出ていたのでGPSで確認しながら進む。

立ち入り禁止の私有地などがあり、途中途中迂回。

 

富士山の見える温泉旅館。富士山温泉ホテル鐘山苑公式HP

以前富士登山競走の時に前泊した素晴らしい展望の宿。

その横からトレイルに…

里山といえば里山か…

軽くアップダウンを繰り返して忍野へ下り。

忍野は用水路沿いに3k程ロード。

太平山へと向かう。

f:id:to-ma7:20180415155717p:image

太平山〜石割山途中うんざりする雨で削れた階段地獄、土の滑り台が数ヶ所ある。

雨は嫌だな…

二十曲峠もまた土嚢の様な物がトレイルに階段に敷き詰められてスリップしやすい。

 

100k以上きてラスボス杓子への登り…

f:id:to-ma7:20180415155656j:image

 

杓子の手前にパークがあり10程下ったところに杓子山パークがある。

f:id:to-ma7:20180415155842j:image

予報通り天気が崩れてきたけど、富士山がなんとか顔をだしてくれた。


本番では鐘鳴らすか…

f:id:to-ma7:20180415155919j:image

杓子の下りが難関だと思う。

雨が降ったら間違いなくドロドロ滑り台…

 

猿の様に木を使いながら下るしかない。

どこまで行けるのか本番楽しみでもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10回ハセツネ30k 備忘録

2月1日10時のエントリーをすっかり忘れて…

気がついたのは10時15分頃。

サイトへはサクサク繋がって見事に受付は終わっていた…

あれま…と今年はutmfに集中しろって事かなんて考えながら期待もせずにゆずれーるのタイミングで何日が覗いていたら、エントリーのボタンが‼️

こりゃ出ろって事だろとポジティブにポチッて参戦。

ゆずってくださった方ありがとうございました!

 

シャツ

モンベルクールノースリーブジップシャツ

パンツ

ミントヒルショーツルイ

RLソックス

水は1.5Lハイドレで持って800mlぐらい使った。

 

補給食

ガッツギア×1、カロリーメイトゼリー×2、ハニースティンガー×2、ショッツ×1、炎熱サプリ×5、炎熱グミ×2、ベスパプロ×2 

 

朝は武蔵五日市駅前のセブンイレブンでカフェラテ一杯。

アップがてら会場までジョグ。

 

やはり春のスピードレース。
気温も高めで後半は暑さでペースダウンの声もちらほらと。
24度。

北沢峠まで52分、急坂になるまで4分半ペース程。

なんとかボリュームゾーンの前にと思いながら登りもジョグしたが前半力み過ぎたか、30秒程歩いてしまった。

 

北沢峠入口で並んで息を整える予定で進んで来たが、止まる事なくそのままトレイルにすんなり入れてしまった…

53分以降は大渋滞となった模様…

北沢峠までが年々早くなってる気がする。

 

その後は少しペースを抑えて市道山分岐が大体1時間半、醍醐丸2時間程度とまずまずのペースで進めた。

 

醍醐丸からの下りで一度脚が攣りかけ、登り返しの途中でもジョグってたら両脚ハムストリングが攣り5分程悶絶…

騙し騙し、入山峠トンネル上ラスボス激坂を登りきったところでまたもや腰掛けて2分程レスト…

f:id:to-ma7:20180415151325j:image

 

 

入山以降、登りは歩きつつ走れるところは走れた。

 

前回より28分程速くはなっていたが目標の4時間切りはできずに4時間6分台…

まだまだ走り込み不足で。とくに下り。

今後は峠走、スクワットなどを中心に下りをしっかり走れる身体を作る。

 

去年は17k短縮で招待選手の入れ替えがだいぶあり逃した歴代の招待選手たちが気合いを入れて1時間半前から並んでた…何だかんだ言ってみんな大好きハセツネ30kであるw

 

f:id:to-ma7:20180415150300j:image

今年のシャツは切れそうなデザイン。

メインスポンサーがRL socksに変わってからデザインがシンプルでカッコよくなった。まぁでももうシャツは後から受注制でいいと思う。

f:id:to-ma7:20180415151358j:image

毎度毎度ののらぼう菜。

選手分だけで軽トラ数台分らしい…

f:id:to-ma7:20180415151408j:image

 

今年に入りロード練のみだったので下りで酷使したハムストリングの筋肉痛がハンパなかった…

  さてさてutmf完走できんのかな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皇居ラン

なかなか行く気が起きなかった皇居ランへ

ランニングコース紹介 スポーツワン | SPORTSONE

 

外堀通りも車、車、車…

排ガスの臭いが気になりますね…

毎日は無理かな…

実は危険!?皇居ランは、対策しないと"超不健康"だった! - NAVER まとめ

健康なんだか不健康なんだかわからなくなる…

 

しかし平日昼間でもランナーが多い!

 

時々逆走してるランナーがいるけど…

 

小学生の社会科見学以来の国会議事堂を眺めたり、SPやら警察官が多いと思ったら警視庁って皇居前にあるのね…

消防庁もあるし、報道各社のビルも軒並みこの辺りに…

 

 

何より驚いたのは東京駅って皇居から見えるのね…

 

30年以上都民だけど行った事ない名所ばかり。

 

都内の社会科見学ランもなかなか面白い。

 

皇居ラン17km  5.44min/km  

 

 

FTR 100 忘備録

去年はトレラン三大レース、北丹、富士登山競走、日本山岳耐久怪我なく完走できてまずまずのトレランシーズンだった。

 

年内最後のレースとしてFTR100にもエントリー。

宿確保が大変だったけど…

秩父の天然温泉旅館美やま 露天風呂付客室 宿泊 日帰り入浴

女将さんの粋な計らいで何人か泊まっていた選手を早朝に送迎していただいた。

 

素晴らしい宿。次回も開催が決まればここにお世話になろう。

 

 レースはニュースになってしまった通り、滑落死亡事故FunTrails100k 2017が起きてしまい途中で中止…

 

FTR100開催は3回目となり奥宮さんも100mileレース計画があったりと色々とこれからという矢先に…  

なんとも残念な結果に終わってしまった…

また後援の秩父市長が翌日の新聞で事故を知ったらしく報告等が後手後手に回り手を引くとの事…  

 今後を考えると秩父市の協力なくして開催は難しい… 

署名活動等で秩父市長には寛大な措置をお願いしたいが…

朗報があり(現時点で事故報告等の提出、御遺族の意向もありもしかしたらまた開催の可能性が出できたとの事)

 

ともかく、滑落の可能性は山に入る人は誰にでも起こり得ると常に頭に入れておく必要がある。

 

著名な登山家、クライマー、アルパインクライマー、などなどトレイルランナーだとマッターホルンで相馬さん[DC] 9/20追記・マッターホルンで相馬剛 / Tsuyoshi Somaさんが遭難 | DogsorCaravan.com トレイルランニングのオンラインメディア

滑落により山で命を落としている。

一瞬の油断などと言われる場合もあるけど、それは違うと最近は思う。

 

山には絶対に落ちてはいけないスポット、ミスをしてはいけない場所がある。

ミスを起こせば確実に重症、死亡事故になってしまう場所。

そんな箇所を通過する際は、つまずいたり、時計を見たり、補給したり、トレイルから視線が外れるとリスクが跳ね上がる…

八ヶ岳や北アなど天気が良くて絶景の場合もついつい行動中に景色に見とれてしまいミスを起こしてしまう場合も…

経験談であと一歩踏み出してたらって何度かある…) 

 

ここで落ちたらヤバそうだなって所では一呼吸おいて落ち着く、トレイルに集中するべき。

トレランならスピードを落とす、または一度止まって観察するなど、行動以外の事(水分補給、行動食とる)などしない。

それだけでかなり安全に通過出来ると思う。

トレイルはいかにリスクヘッジしながら行動するかによって事故、怪我、遭難等を避ける事ができる。

 

低山、いつものトレイルだからなどと思って油断は絶対に禁物。  

高尾山ですら滑落死亡事故は起きるのが現実である…

 

明日は我が身と思い気をつけたい…

 

 

山登りABC 山のエマージェンシー

山登りABC 山のエマージェンシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイキズームフライ

ズームフライ手に入れてみた。

箱根の後で話題性もありヴェイパーフライ4%はクリック合戦に敗退…

 

ズームフライも販売が決まって、転売屋、コレクションマニア、真面目なランナーとのクリック合戦…w

 もちろん転売はなんてする気はなく

デザイン、カラーとなかなかカッコイイ。

重さは26.5で232g

 

f:id:to-ma7:20180128102451j:image

ロードランナーからしたらかなり重いシューズになると思うけど、トレイルランナーからしたら軽いw
このクッション性ならめちゃ軽いw

 

ソールはこんな感じ。

f:id:to-ma7:20180128101715j:image

10k程試走

f:id:to-ma7:20180128102022j:image

剥き出しの部分は弱い…

グリップはなかなか。ウェットでも特にロードなら気にならない。

思ったより広めで左はちょい大きいが右でジャスト。

 

ともかく走らされる感覚。

背が高くなり脚が長くなった感覚で厚底はあまり気にならない。

ただ厚底の分、接地が普段より前に行きやすいので地面と接地位置が慣れるまでちょっと難しい…

 

シューズに合わせた走りをする事で最大に推進力を得れて、シューズを活かさないとただの厚底シューズ。

 

階段や坂道も楽…  トレイルでグリップ良ければ富士登山競走で使えるかも。

 

 

 

 

2017 HASETSUNE CUP 備忘録

結果

 

14時間11分

過去最高のタイムと順位

順位的に来年は10時間に並ぼう…

 

使った補給

 炎熱グミ10個 →食べ飽きた
炎熱サプリ2個
ベスパ6個
カロリーメイトゼリーアップル3つ
アミノバイタルパーフェクト2つ→不味い
自作ジェル  デキストリン400g
ハニースティンガー2本
オキシアップ
コーラ1本
ポカリ200ml
水3L

 

ライト

ヘッド  SILVA TRAIL RUNNER2

腰  ウルトラスパイア220  

 

 電池エネチャージャー3本
ウルトラスパイヤ5時間程度で光量ダウン

腹巻(月夜見〜日の出区間使用)
アームカバー(月夜見出る際使用)

休憩時 ウィンドブレーカー

スタート気温28度前後 体感では30度超えの夏日 湿度高め

1時間前より並んでる選手もいた

ともかく暑く、CP1までのんびり行った。

広沢寺のトレイル入口渋滞が酷過ぎで20分ほどロス。

今熊への登りはそれほど詰まらなかった。

[uploading:40CDCE9B-F726-4576-99D0-BB15DA9B5D85/L0/001]

 

浅間17時37分

f:id:to-ma7:20171114100828j:image

三頭山 予報 21時 13度
湿度100% 蒸し暑く濃霧
濃霧からの小雨

 

月夜見22時

コーラが胃にしみる

f:id:to-ma7:20171114100751j:image

日の出山2時

 

金比羅の下りは気を引き締める。

去年、残り5kで脚終わる(補給切れ)

一昨年残り200mでハンガーノック意識失う(20分ほど)

今回はラスト2kは4分切るスピードでゴールまで爆走できた(脚残し過ぎたか⁉︎)

 

日の出山からようやくヘッデン使えた…蒸し暑く、ガスガスレースでした